Esmose

コラムを読む

辞書

「意味」は何も違いはないの理由(「いみ」はなにもちがいはないのりゆう)

自分を知っているのなら自分の生かし方は「ただやる」という方法になるのであって意味づけをして意味があることをやる、ということにはならない。意味を持ってやっても、意味を持たずにやっても、成果の具合はあまり変わらないという摂理に近い結論があります。