Esmose

コラムを読む

辞書

「理解」と「わかる」を使い分ける(「りかい」と「わかる」をつかいわける)

理解をわかるをうまく使い分け、理解できなくても、わからなくても構わないという余地を残しておく(許す)ことで、結局のところ、世の中の現象のほとんどをスムーズに受け入れることができる。理解する、わかる、理解もわかるも使わない、の3つを自分らしさ発動の鍵としてうまく使い分けるといいと思う。