Esmose

コラムを読む

辞書

「素」(「す」)

「素」というのは「資質」と言ってもよくて、本当の自分自身、ありのままの自分・・・みたいなものです。素は、自分で自分をほぼ100%に近い感じでうまく使える状態のことです。場面や場合によって、資質がいつも必ず使えるわけではないけども、素の自分として必要なら自分が自分として、自分らしく振る舞うことを選べる自分であることです。