Esmose

コラムを読む

辞書

「遅れ」を観察するとき(「おくれ」をかんさつするとき)

何事も焦らず大きく構えるのがコツ。最もゆっくりなペースで観察することで実際の「遅れ」がどのように進むのかがつかめるし、実態がわかれば、その「遅れ」を受け入れるのか。リスクとして省くのかの適切な判断ができるようになります。