Esmose

コラムを読む

辞書

ひとつの特別が生まれる。(ひとつのとくべつがうまれる。)

自分のオリジナルを生かし、それを認める人が周りに集まってきたら、その全体を使って何ができるか?にトライする。そこに一定の結果が出てはじめて、ひとつの特別が生まれる。行為行動の結果が特別である必要はない。自分のオリジナルとそれを認める周囲を生かしたことによって、その結果を得ることができたか?というのが特別になる。