Esmose

コラムを読む

辞書

世界(せかい)

この世界も科学的に社会的にほぼ確実な理論が作られている。線は三本ではなく、二本でこの世界は定義できる。重力があるから成り立てる考え方であって底面を閉るなら、2本の曲線で球体を作りその表面の世界を定義すると十分にこの世界(三次元、本当は2次元だと思う)が成立する。