自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

作曲家の姿勢(さっきょくかのしせい)


クラシックでもJ-POPでも何でもいいけども、作曲家は次々と次の曲を作ります。全て力を入れて創作活動に励みます。小説家も同じです。新しいストーリーを書き続ける。作曲家や小説家が作品を生み出すときと同じような感じで自分の中で執着してしまいそうなものの破壊活動に取り組むということです。