Esmose

コラムを読む

辞書

分かることの弊害(わかることのへいがい)

分かる人に共通しているのは、分からないままの方が必要なときがあり、実際にその方が良いということが分からないことです。分かっている人は、分かったことを軸にして物事を進めます。だから、自分が分かっていないことに目を向けないし、分かっていないことのほうがはるかに多くて、自分がちっぽけだということをすごい勢いで忘れます。