Esmose

コラムを読む

辞書

君子は小人を、小人は君子をそれぞれバカと呼ぶ(くんしはしょうじんを、しょうじんはくんしをそれぞればかとよぶ)

主旨は、君子は自分が賢く小人がバカだと分かるけども、小人はそれがわからない・・・という意味で使われます。知覚できている範囲の違いを物語っています。10わかっている人と、3わかっている人は考え方が違うんだよ、ということです。