Esmose

コラムを読む

幸せ系の仕事術

幸せの時系列は「今」です〜幸せ系の仕事術02

幸せ系の人は、もうすぐ、既に幸せだったりします。
たとえば、専業主婦で
「今日は快晴なので洗濯物がパリっと乾いてとても気持ちがいい、幸せだなぁ~」
というのが幸せ系であるということです。

久しぶりのデートをとても楽しみにしているとします。
「明日は朝からあの洋服を来てお洒落をして、
9時には家を出て10時の開演にディズニーランドに入ろう。
そして美味しいといわれているお店でランチをして、
アトラクションにも乗って、夜はパレードを見よう」
夢をイメージに描いてみました。

ところが翌日は朝から寝坊して、
雨が降っているので
着ていこうと思っていた洋服は諦めなければいけない。

彼が車で送ってくれているのはいいけども、
雨足は強くなる一方だし道は渋滞していて
10時の開演には全然間に合わない・・・・・というとき、

幸せ系の人は久しぶりのデートが計画的に進まないことに腹を立てたり、
残念がったりするのではなくて、

今こうして車の中で一緒に過ごすことができる時間を持てていることや
ディズニーランドでは話せないような話ができることに
喜びを感じることができるのです。

幸せという物事の時系列は「今」 です。

今幸せであるかそうでないのか?
幸せを考えるときには大切なのであって、

何かを達成したり、
スケジュール通りに進んだり、
必要な別のものを手に入れるから幸せに「なる」のではないのです。

幸せは、幸せで「ある」ことからスタートします。

幸せで「ある」 ということが、
もう既に幸せで「ある」ということなので、

幸せという物事は「今現在幸せであるかどうか?」によって決まります。
将来幸せになれるかどうか?によっては決まりません。
未来に基準がある物事は幸せではなく「成功」 です。

トップに戻るボタン