Esmose

コラムを読む

辞書

数の論理(かずのりんり)


「数」があると必ず%によって目的は成立します。例えば、1万人の顧客リストがあると、これから初めて販売する化粧品は告知するだけである一定%売れます。自分に合っているという条件を満たしたら、次に行うのは数を増やすという条件です。人に協力をお願いするのも、数の論理です。