Esmose

コラムを読む

辞書

気づきの更新(きづきのこうしん)

「愛」にはどうやら種類とか特徴とか、色合いがあるらしいぞということに気がついて来るはず。そのいろんな「愛」を経験しているうちに、自分の中で言葉にできない何か、「こういうことかな」という気づきを得て、でもそれに縛られず「気づきの更新」をし続けることで、自分の持っている自分なりの愛の形というのははっきりしてくるじゃないかな?