Esmose

コラムを読む

辞書

相対性の考え方(そうたいせいのかんがえかた)

矛盾が両立するということです。あっちが立てばこっちが立たず、ではなく、どちらもあってもおかしくない・・・所詮知覚は及ばない、という相対性の考え方を取り入れるということです。