Esmose

コラムを読む

辞書

真の公(しんのこう)

「公」を自分で、自分の「私」に合わせて作るのが真の公である。それは自分を生かすという意味で「私」の追求でもあって、「公」は与えられ強制されるものではなく、自分で作るものだと捉える必要がある。「公」を作るために資質をフル発揮し、素を貫き通す。当然、それに反発を覚え、嫌悪する人は去る。賛同し、共感する人が残る。淘汰が起こる。この淘汰によって真の公を作る。