Esmose

コラムを読む

辞書

真の評価の作り方(しんのひょうかのつくりかた)

中身で決まる。中身を作るにはコツコツと細かいことも含めて積み重ねがものを言う。ただし、偏屈はNG 自分が強くたてることができるものの中で人に関わりの持てるものを打ち出す。内容を重視する。安定成長、現状維持、ブランド構築などを重視するときは真の評価作りに力を入れる。関係性のある人を相手にするときも同じ。