自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

第三者視点(だいさんしゃしてん)


そうした視点を自分のものにできると、外から客観的に日本や日本文化を見ることができるようになります。客観視点のことを僕は「第三者視点」と呼んでいます。第三者視点は「傍観者」の視点のことです。