Esmose

コラムを読む

辞書

等身大の自分を等身大に認めること(とうしんだいのじぶんをとうしんだいにみとめること)

自分が持っている強みや能力、経験や実績などをよくよく見返して、自分がいかに何かをできるか、築き上げてきたか、どういうものを持っているかを知ることです。これを行うのには、怖さの克服が必要です。客観的な目線も要求されます。