Esmose

コラムを読む

3世代経った自己啓発

自己啓発の3世代


ファッションやお菓子に流行があるように、自己啓発にもそのとき、そのときどきの流行りがあります。

ITマーケティングを扱う会社のある社長は、「自己啓発なら今のトレンドは心理学です」と言っています。
NLPをはじめとする自己啓発のトレンドが、実は自己啓発の3世代目なのです。
「子」に当たり、機能集約型になります。

2世代目の「父」は「7つの習慣」や「チーズはどこへ消えた」などのスキル集約型世代。

そして第1世代の「祖父」が「ナポレオン・ヒル」を中心とする統計集約型の世代です。

これとは別に、自己啓発の亜流もあります。「叔父」や「いとこ」と言っていいでしょう。
「祖父」と「父」、第1世代と第2世代の間に生まれたのが、デール・カーネギーです。
そして「父」と「子」第2世代と第3世代の間に生まれたのが「精神世界」と「幸せ」です。

この流れと構造はとても興味深いので、少し詳しく見ていくことにしましょう。

トップに戻るボタン