Esmose

コラムを読む

辞書

色眼鏡が世界を狭くするもっとも大きなもの(いろめがねがせかいをせまくするもっともおおきなもの)


「その色が全てだ」とすることです。