Esmose

コラムを読む

辞書

認められたノートの効能(みとめられたのーとのこうのう)

1ヶ月目、2ヶ月目の区切りで、大量の認められたことをまとめて全部読み返します。自分ではなかなか認識できなかった多くの認められたことが、実は自分の持ち物である、ということに量で気がつくことができます。もうひとつは、全体を読んでいると「あれ?これって結構いつも同じことで認められてない?」と気がつきます。それが自分にとっての認められる方向性になります。