Esmose

コラムを読む

辞書

逆次的強み(ぎゃくじてきつよみ)

全てが均衡を保ちうまく、優れて、素晴らしく回っている・・・という違和感のある強みの使い方。世界観が根底から間違っているがそれを進める全てのパーツは正しい、というときに起こる。