Esmose

コラムを読む

辞書

遅れのことを知る(おくれのことをしる)

ビジョンを確実な形にするのは、遅れのことを知る必要があります。遅れは、自分で生み出される時間的差と、読み違いの誤差があり、これは自分の生み出す力に入れて検討します。それ以外に、自分ではどうにもできない外部との関係の中で生まれる遅れに注目します。現実は内側の世界と外側の世界とのマッチングによって決まります。このマッチングをスムーズに成立させるために、このマッチングに影響を与える遅れを知っておくということです。