Esmose

コラムを読む

辞書

遅れの認知だけがビジョンを作る(おくれのにんちだけがびじょんをつくる)

遅れを支配することができているということは、未来のプランを確実にその手に握っているということです。こういう人だけが将来のビジョンを描くことができるわけです。つまりビジョンは制約条件です。遅れを知って何かに取り組むということは、それがどのような形で成立するかを知っているということです。