自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

順応(じゅんおう)


順応は既にある大樹の陰に寄ることで、失敗しない確率を高めるという人間的理由を根源にする。うまく行くためにひとつの体系ができると、その体系を成立させるための手順や順番が生まれる。この手順や順番を守るように・・・うまくいくために・・・行うことが順応になる。人間が人間独自にうまくいくための知恵であるといえる。