自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

センスと素質

可能性の最高術01

目指せ静岡市!を合い言葉に・・・と思ったら、いろいろと勘違いがあり却下。。。 のっけから、忘れてください、独り言。一茶 その過程で見つけたこれ、すごいよ。 日本一の一覧 byウィキペディア めっさ日本一だらけ。日本一大福を店舗数食べているオトコとして記録してほしい・・・。 ま、そんなわけで本日からセンスと素質のコース、 その内容をコラムというかメモ書きの写しとして公……続きを読む
1598文字 | 読了3分 | 投稿日2012年6月5日

センス6つの基本の1と2 引力と斥力〜可能性の最高術02

センスの基本中の基本は組み合わせ です。 「組み合わせ」 というぐらいだから、 ひとつではなくふたつ以上の物事を扱う。 ふたつ以上の組み合わせをどう扱うか?の方法に 6つの方法があります。 (いちどこのブログで公開してしまっているけど復習兼ねて順番に) そのうちの最初の2つを今日ご紹介です。 ■ センス6つの基本概念 ①組み合わせる力(引力) ……続きを読む
1461文字 | 読了3分 | 投稿日2012年6月6日

センス6つの基本 3と4 ピックアップと統合〜可能性の最高術03

さて、センスの基本。続き。 ③ピックアップする力 その状況や場面、必要性に最も適した資質(または方法)を抜き出す力。 「組み合わせる力」と違い、何かひとつだけ適切な資質を使う。 「組み合わせる力」よりもシンプルで、プロセスが少ないので 効率よく物事を結果に導くために必要なセンス。 例えば、おみくじリーディング。 例えば……続きを読む
919文字 | 読了2分 | 投稿日2012年6月7日

センス6つの基本 5と6 バランスする力と捨てる力〜可能性の最高術04

センスの基本。本日で6つ目まで、基本はこれで最後です。 今日はちと疲れたので、端的にこのままアップです。 ⑤バランスする力 「組み合わせ」せず、「分ける」こともせず、「ピックアップ」という単体でもなく 「統合によってひとつ」にもしない。 今目の前にあるものそのものを、そのままの状態としてただ上手く運ぶ。 そのために偏りを生み出さず、一方……続きを読む
891文字 | 読了2分 | 投稿日2012年6月8日

センスを扱う態度 1と2 親和と同等〜可能性の最高術05

センスの基本が終わったので センスを扱う者の態度のことです。 態度悪いと思わぬ結果になったりしますよねー 態度と成果が結びついているので、先にこちらからです。 全部で4つあるうちの最初の2つからどうぞ。 ■センスを扱う者の態度(またはセンスの成果) ①親和させる 全ての物事は親和できるという前提を持つ。反発、不和という前提を持たない。 (現実的に……続きを読む
1237文字 | 読了2分 | 投稿日2012年6月10日

センスを扱う態度 3と4 知覚と受け入れ〜可能性の最高術06

大阪から戻ってきてロンの散歩。 ちょっとした裏技・・・というか協力で、 ロンの精神状態はとっても安定していました この、センスと素質のコース内容。 最新情報だけど、今のところ実セミナーではほとんど話していません。 もう少し精査も必要だけど、 ここはやぱ、少し奥の手かな?という感じもしなくはないです。 ともあれ、センスを扱う態度 の3と4をどうぞ。 ③……続きを読む
1659文字 | 読了3分 | 投稿日2012年6月10日

ゆるいセンス 「保留」と「笑い飛ばす」〜可能性の最高術07

いちにちPCを開かなかったのはいつぶりか・・・な一日でした。 ハンバーグを食べてからどうも、頭がズーンと重くなり 晩飯前に横になって、晩飯後に眠りに落ちたら日付が替わっていた。。。 ロンさまの散歩に行ってこの時間です。 センス。 新しい項目に入ってますね。 「態度」から「ゆるいセンス」へ。 ゆるくて上手くできるならそれに越したことはない! ということで、全部で4つの……続きを読む
1521文字 | 読了3分 | 投稿日2012年6月12日

ゆるいセンス2 「ゆらぎ」と「放牧」〜可能性の最高術08

起きてロンの散歩に行って、 北九州は小倉に移動して、 セミナーしたり小倉城行ったり、 帰ったらロンの散歩に行き、 ガキンチョ2を高級イタリアンに連れて行き、 帰ったらまたロンの散歩に行く。 なんかさすがにちかれた・・・・ 寝れば気持ちよく回復する疲れ。本来の疲れってこういうものかな。 センスなんてまるで考える暇がないね、忙しいと・・・ だが、コラムは続く。 緩い……続きを読む
1412文字 | 読了3分 | 投稿日2012年6月12日

正確さのセンス1 「観察と検証」〜可能性の最高術09

今日から正確さのセンスへ移っています。 全部で5項目あるんだけど 各それぞれ長かったり短かったり。。。 なるべく程よい分量で掲載していきます。 あ、たまに確認しておきたいのですが、 このシリーズは大杉日香理さんの手によってコース化されます。 センス、素質という2つの可能性において 彼女の右に出る者はそうそういないと思いますよ。 特に今回は「観察と検証」。 大杉さん……続きを読む
1407文字 | 読了3分 | 投稿日2012年6月13日

正確さのセンス2 「遅れ」〜可能性の最高術10

センスについてこうやって記事にしていると、 ふと、あ~これもセンスに入れなくては!と思い浮かんで、 そのうち忘れる・・・ 忘れたときは割とさっぱりしていて 「ま、いっか」 とすませる。。。 が、ちょっと考え出すと 「あれって結構重要だった気が・・・」 となる。 のであまり考えない。 それから、稲垣佳美コースを作っているとき、 その内容に集中しまくって結構いい内容を……続きを読む
1825文字 | 読了4分 | 投稿日2012年6月14日

トップに戻るボタン