自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

「こうでなくてはならない」の最大のミス(「こうでなくてはならない」のさいだいのみす)

「どっちを選んでも変わらないのに片方でなければいけない」と思っている場合に起こる。多くの場合知識不足、情報不足によって危機感や不安が煽られたときに不必要情報を「それしかない」と採用してしまうことが多い。

前話: こうでなくてはならない(こうでなくてはならない)

次話: どちらでもいい(どちらでもいい)