自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

「わからない」「迷う、悩む」という人(「わからない」「まよう、なやむ」というひと)

道に踏み出すべきときに踏み出して来なかった人の言い分になる。毎日を積み重ねることは大事だが、道に踏み出す毎日を積み重ねないのならそれはただの保守でしかない。

前話: 新しい道に出ることを知っている人(あたらしいみちにでることをしっているひと)

次話: 心の分量が大きい(こころのぶんりょうがおおきい)