自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

「省く」「付け加える」「改善修正する」(「はぶく」「つけくわえる」「かいぜんしゅうせいする」)

考え方、感覚や感じ方からまず「必要だと思っているもの」を省く。次に付け加えてみる。もう一歩進んで考える。違う情報を組み込む。感覚的にわかるものの中で付け加えた方がいいものを直感で加える。最後に現状のものを改善修正する。

前話: 内側(思考、感覚)を鍛えるやり方(うちがわ(しこう、かんかく)をきたえるやりかた)

次話: 内省をやらないやり方(ないせいをやらないやりかた)