自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

「自分が変われば相手も変わる」というウソ


昨日は梶さんがいいことを言ったが
今日はぱんださんがいいことを言った。
オレ流に変換してコラム。

photo:02

よく聞く。「自分が変われば相手も変わる」
まったく、なんでそんなウソを信じられるのかが信じられない。
引き寄せの法則とか
思考は現実かするとかもそう。

理論的に考えても、
現実を客観視しても、
自分で実験してフィードバックしても
そうはならないのに
無条件に「なんかいい」感じで流される。

オレはそういうウソは大嫌いなんだわ。

自分が変わって、相手は変わりません。

もしそうだと言うのなら、
じゃああんたは相手が変わったら自分も変わるんですかね?
周囲の人が変わりまくったら自分も変わる?

そんなわけはないし、もし万が一そうなんだとしたら
それって誰の人生を生きてるんだろう?

自分が変われば~~というのは
物事がうまくいかない時や
人間関係で苦労しているとか
負の感情を抱えて苦しんでいる人に対して
効力のある言葉なのだと思うけども

それは自分の解釈やあり方を
別の角度から持ってみることで
物事の見え方が変わる、というだけ。

物事の見え方が変わるから
相手の見方も変わることが多い。
だから相手の反応が違うものに見える。

または、自分がもし相手に対して
反応を引き出す行為をしていたのなら
自分の捉え方が変わったことによって
相手に対しての行動やちょっかいがなくなる。
当然相手も反応を示さなくなる。

そういうことはある。

でもそれって、
自分が変わるというよりも、
単純に止めただけでしょうよ?

内面の問題ではなく、行動の問題。
だからマインドが追いつかなくても
行動すれば認知療法的に「そうなる」というだけの物事。

別に相手が変わったわけではない。
自分が余計なことをしなくなっただけ。

現実も見てほしいなぁ。
誰かが何か考え方を変えたときによく起こるのは反発ですよ。

変わったんじゃなく、単純にほぼ反発が生まれるというだけ。

こんなんもあるな。
相手がいろいろな意味で問題児だったとして
でも、「自分ができることは自分ができることだけだから」と
自分の中を変えても、
行動を変えても、
言い方を変えても、
付き合い方を変えても、

ぜーんぜん相手は変わりませんけど?
というケースを経験したことはないのかな?
ちょっと見渡せばものすごくそういうことはあるけどね。

自分で実験してフィードバックしてみるといい。
というか、
自分で自分の実験もせずに
強そうな言葉になびいて「法則だ」とか言っている神経。
それでいいんかね?

友達でも知人でもいいから、
内面と行動を変えてみる。

いつも顔色をうかがっているなら自己中になる。
自己中なら顔色をうかがってみる。

そうすると、
「以前とは違う。ダメだ」という人と
「以前とは違う。良くなった」という人と
「それは別に気にならない」という人が出てくる。

上2つは変化して、3つ目は変化がない。
どっちも出る。
しかも、変化も一通りの変化ではない。

「自分を変えれば相手も変わる」と
ポジティブな意味で勘違いしている人もいると思うけど
現実は必ずポジもネガも両方の変化が生まれる。

妄信するんじゃなくて実験しようよ。

こんなフィードバックもいいな。

誰か数人に対して、何かの目的を持って
(例えば相手が耳を貸す人になってほしいとか)
自分のあり方、アプローチの仕方、関係性を
いろいろと変えてみる。
10コぐらいやってみるといい。

それでも全然変わらない人がいる。
1つ目で変わり、他の方法も全部OKな場合もある。
なぜそんなことが起こるのか?

変わらないのは、最初から絶対に変えないと
相手が心に固く誓っているからで、
どの方法でも思うようになるのは、
相手がもともとその方向に行きたかった上にタイミングが良かったか、
10コの方法を試す前の方法がやたら気に入らなかったかどちらか。

自分を変えたから相手が変わったというよりは、
相手が嫌がることをやっていただけだわな。この場合。

どんな場合でも、
自分が相手に大きな影響を与えている
なんて思うのは傲慢。

相手は自分自身のことも自分の人生のことも
自分で責任を負って生きているいち人間。

なのに、自分が何か働きかけたら(自分を変えたら)
相手もその働きに呼応して変わる・・・なんつーのは
相手自身や相手の人生を自分がどうこうできると思っている
勘違いヤローってこと。
傲慢にもほどがある。

言うのなら、相手のことはともかく
自分自身と自分の人生は変えてみよう。
それによって自分らしくなれるなら
やり続けてみよう、ということだけだよ。

それで去る相手も、支持する相手も、普通の相手も生まれる。
それだけ。
そういう「ただの物理法則」を分かっていないから
くだらない幻想にすがって
もっともらしいことを実証もなく信じてしまう。

そういうのが愚か者ということ。

トップに戻るボタン