自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【ドラッカー語録013】成果を上げる五つの能力


おはようございます
元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  です

「成果をあげるための実践的な能力は五つある。
第一に、何に自分の時間がとられているかを知り、残されたわずかな時間を体系的に管理する。
第二に、外部の世界に対する貢献に焦点を合わせる。
第三に、強みを中心に据える。
第四に、優先順位を決定し、優れた仕事が際立った成果をあげる領域に力を集中する。
第五に、成果をあげるよう意思決定を行なう。」
                   
『経営者の条件』―

シンプルですよねこれ スケジュール帳 や 机に 貼っておこっと

今日も充実した1日を いってらっしゃい (‘-^*)/   

あやこにゃん拝

トップに戻るボタン