自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【ドラッカー語録021】“努力”と“貢献”は違う。。


おはようございます
元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  です

「戦時中に連邦政府で成功した民間出身の人達は、
みな貢献することに集中していた。
その結果、自らがなすべきこととその優先順位をかえていった。
むしろ失敗した人達のほうがよく働いていた。
だが、彼らは自らに挑戦しなかった。
そのため努力の方向を変える必要に気づかなかった。
貢献に焦点を合わせることなくして貢献する術はない」
―『経営者の条件』―

“努力”と“貢献”は違う というコトが はっきりわかる一文…
幹部職に昇進したのに マネージメントに手をつけず 昇進前と同じく営業ばっかりやってたら しょうもないですな。

週末ですね リフレッシュしましょ (‘-^*)/   

あやこにゃん拝

トップに戻るボタン