自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【ドラッカー語録045】信じあうこと

おはようございます
元・獣医でコンサルタント☆坪内亜矢子  です

組織は、もはや権力によっては成立しない。信頼によって成立する。
信頼とは好き嫌いではない。信じ合うことである。
そのためには、たがいに理解しなければならない。
たがいの関係について、たがいに責任をもたなければならない。
それは義務である。
                         ―『明日を支配するもの』―

権力に寄って成立している組織は、本来の個人の力を抑圧するので、
従業員が指示通りにしか仕事しなかったり
力関係が揺らぐと皆が保身に走るので命令系統が機能しなくなったり
変化のスピードの速い時代にはついてゆけないという問題がありますね。
信頼に寄り成立する組織は、自立した個人が集まって、
自己向上努力を前提に協力し合って仕事をするというイメージ
・・・そんな組織でなら 働いてみたいものです

お仕事 いってらっしゃい (^o^)/
 

あやこにゃん拝

前話: 【ドラッカー語録044】危険なもの

次話: 【ドラッカー語録046】コミュニケーションのキモ!

トップに戻るボタン