自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【フェイスブックコラム集】楽にうまく行くだけ


 【LOVE資産運用コース】を作るにあたって、
全国の幸せ妻にイ
ンタビューしてますが(教材として組み込まれる予定)
昨日の芦田 淑恵さんのはこれまでとはちょっと違い群を抜いてた。

まず結婚の前提が他の人と全然違う。
他の「うまく行っている人」
が・・・・も、
どこかに苦難を乗り越える時期があるという前提を
持っているのに対して、
芦田さんは苦難などない前提で最初から来
ている。
実際にない。
(これは強みも関係するので誰もがなくなる
というわけではない)

だからその大前提となる「相手選び」からして完璧で、
なんだそう
いうことってあり得るのだな、と、本気で目からウロコだった。
から彼女は何も努力していないし、試みていることもない。
ただ普
通。これが究極の幸せ系だと思った。

「何か夫婦関係が良くなるために心がけていることはありますか?
「ありません」
「・・・・・」
「・・・・・」
インタビューが自己紹介とこの質問の5分で終わるところであった。

「なるべく楽に上手くいけばいい」という考え方には、
「楽でない
ことや上手くいかないこともまぁあるよ」という前提がある。
本当
は【楽にうまく行くだけ】というのが正しいんだろう。
「幸せになるのになんで苦労しないといけないの?幸せじゃなくない?」と昨日言っておった。

その中で個人的に強く印象に残ったのは【他力本願ですよ】という言葉。
他力本願寺セミナーDVDを出しているオレからすると
非常に聞き
慣れた言葉なのだけども、よくよく考えてみたら、
ビジネスなどの
成功系では他力本願「これでもか!」ってほど使ってるが、
幸せ系
では意識して伸ばして、人の力をもっと積極的に使ったことがなかった。
自分的にもこれからもっと注目してやってみようと思うがね。

あ、芦田さんのインタビューは会員の人にはメルマガで配信しようと思ってます。
その会員サービス、現在会員の方と、
「3月中に会員になった方」
は3000円なんだけど、
4月からは消費税分240円が毎月かか
ってくるので
気になっている人は3月中に申込してください。

【3月中の申込みがお得!】会員サービスを要チェック!

トップに戻るボタン