自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【フェイスブックコラム集】生クリーム2倍にするだけで


 二次は共感売り。
逆次は啓発売り、が
それぞれ売れる。

 一次はこう言う。
「おれは海賊王になる!」

二次はこう言う。
「海賊王は明日から!」

逆次はこう言う。
「海賊王になろうと思うのはいいよ。
でも、ダメでしょいろんな意味で。
そして無理でしょ?」

 頭痛いが早めに寝てもなかなか寝れん。さっき昼寝したからか。。

えー、自分の大事なものをなんだかんだ言って諦めるのが二次。
自分の大事ではないものを絶対に諦めないのが逆次。

 

 自分が愛したいように愛す、
自分が愛されたいように愛してもらう、
を諦めてるのが二次。愛することへの諦めがある。
ちなみにトライがダメだとすぐ諦めたりする。

 
相手が愛したいように愛す、
相手が愛されたいように愛してもらう、
を諦めてるのが逆次。愛されることへの諦めがある。
が、愛が充実しているように見える。

 生クリーム2倍にするだけで

わたくし、あまりというかまったく人のブログ見ませんが、
毎日「松原靖樹」で検索をして、どのような傾向の記事がUPされて、
自分がどのように見られているかはチェックしてます。
誰が何を書いているかはどーでも良い。

んでもって、ま、いつもざっくりざーっと見るのだけど、
今回はなんか引っかかって見てみたこの記事。
http://ameblo.jp/koto-design/entry-11926910826.html

 
プロモーション効果がある記事だと思う。
人の興味を引くし、このオレの紹介に限らず、
こういう記事を書き続けていると紹介される率が高まる。

つまり、エッグスシングスのパンケーキのクリーム(ただでさえ多い)を
【ネタ】のために2倍にしただけなんだけど、
たったそれだけの工夫で人から見られやすい話題、記事になってる。

これはオレも昔やってた。
どこに行っても、だれといても、何をやっていても、
どうすればもっと興味をそそるようにできるか。

 
飲食店での注文はこの記事のように人の興味を引くものを頼んでいたし、
そもそも入る店自体をそうしていた。
旅行の場所、買う服、移動手段。
どうせ同じことをするならちょっとの工夫で
プロモーション効果が上がる方法を考えたいもの。

 
昼に別の投稿でプロモーションのこと書いたけど、
強さやエロさでプロモーションすると、
最終的に望まない形になってしまう。じゃなくて。

こういう日常の、自分の生活範囲から、
人が興味を示すものを取っていきたいね。
それなら日常の手の届く範囲のところで人が興味を示しやすい。

ところでこの方、名前の方を古都さんというらしいですが、
コレもオリジナルでプロモ勝ちしそうな名前。
先日の大阪のビジネスコースに北風さんという方がいたけど、彼女もそう。
なまえが変わっている人は、そして覚えやすければそれもまた有利に運びます。

 小澤 真由さんと帰りが一緒で、こんな話になった。
二次ラブの人は、特に自分から愛することを諦めてる人は、
【自分の思い通りになるオトコ】を見つけて、
上から、高飛車ポジションで付き合うとよい。
怖くてもやってみる。
 
「あんた、私が付き合ってあげてるんだから全部言うこと聞きなさいよ」からスタート。

結構言うこと喜んで聞くオトコはいる!
そう考えるとオレもまだまだ甘いなぁ。
エロ座談会とかやりたくなってきた!!

 おととい、稲垣 佳美さんと話して
①精神力弱いとやるべきことやらないとか
②自分がそもそもやりたくもない尊重してたとか
そういうことが明らかになり、そっからイライラが止まらない。
偏頭痛までしてきた。

 
要は、精神力弱くてやらないやつも尊重しなければ!ということで
自ら作った二重苦!!

気がついてないときはそうでもないが、一度気がつくとキモくて吐きそう。
あ、胸やけもしてる。

ほんま改めよう。

あ、この不調がゆらぎな。
はぅ。

 
精神力弱いのは無視。
そういう奴に自分ができることしない。精神力強いのと付き合う。
弱いのは勝手に死んどくか、オレの言うこと100%聞いて、
必ず行動し、痛みを引き受け、自分の人生作るかどっちか。

オレは絶対依存させないから(これは強みでできる。
依存させないというか、自分で立つヤツにしかキョーミない)逆次になることもないし。

ま、結局のところ、オレは自分で自分の人生作らないヤツは嫌い。
尊厳は認めるが、尊重などせん。というか、尊重という言葉が排除された感じかな。

 「心の声」と「感情」の区別がつきにくい、と聞く。

「心の声」は自分が自分であるという本当に本当は何か?を知らなければならない。
個性でオリジナル。
「感情」は人間に標準装備されているセンサー機能。

 
単純に言って、みんなと同じなら感情。オリジナルなら心の声。
(単純なばかりではないけど・・・)

 仲間に友達基準を、友達に仲間基準を持ち込むのが嫌いだな。
しかも都合が悪くなったら逆を持ち出す場合。
信頼と信用は違う。そこんとこわかってないから甘えが出る。

ついでにいうと甘えも嫌い。

 心の声、
心の状態、
心理、
感情、

 
を混同している。それぞれは全然別物で、別の理屈があり、別の対応がある。
http://ameblo.jp/ym11/entry-11927137765.html

トップに戻るボタン