自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【フェイスブックコラム集】言い過ぎるとき


 【言い過ぎるとき】

感情的になると言い過ぎる。
相手を思いやると言い過ぎる。
自分に自信がないと言い過ぎる。
ガマンが背後にあると言い過ぎる。
言わなきゃわからないという思い込みがあると言い過ぎる。
伝えたい気持ちが強いと言い過ぎる。
何が言いすぎで、何が言い足りないか知らないと言い過ぎたり言い足りなかったりする。
脳内変換がうまいと言い過ぎる。
言い過ぎる習慣があると言い過ぎる。
説明が下手だと思い込んでいると言い過ぎる。
説明が上手いことを鼻にかけると言い過ぎる。
なんとかしたいと言い過ぎる。
正当化すると言い過ぎる。
嘘を通そうとすると言い過ぎる。
相手をバカにしていると言い過ぎる。
脳内が騒がしいと言い過ぎる。

言い過ぎるほとんどの背景で自信がないと思っているか、感情の不整合がある。
言い過ぎは心の問題を含む。

はたから見て言いすぎてあると思っても、当人は適切な量言っただけということもある。
これは問題にならない。

 なぜ勉強しない。歴史を、科学を、芸術を。
先人が一代では無理なものを積み重ねた結果が学問。
勉強をするやつも、なぜ目的を持って勉強する?
そのおかげで自分にとって都合のいい情報しか拾わない。
先人の知恵、ムダ。
広く、もっと広く勉強するべきだと思う。

 本質は直感などの感性によって変えていいものではない。

トップに戻るボタン