自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【人気再アップ】君臨する


自分に自分が君臨する。
自分の人生にも自分が君臨する。
他の何者も自分の中のTOPには置かない。

君臨する、というのは
支配し、コントロールし、方向を定め
未来を思い通りにしていくということ。

誰にでもあるし、最初かつ最重要で設定しなければならない。

つまりこれが、自分の人生を生きるために
一番最初にやることなんだが

支配やコントロールに対して正しい知識がないために
「そんなことをやってはいけない」と拒否反応を示す人は
まぁつまり、自分を生かせず自分の人生を歩めない。

自分には自分の人生を思い通りにする必要がある。

他人に思い通りにされる、とか(他の国に自国の運営を任せている)
無意識と無責任でぼーっとしている、とか(テキトー政治)
必要以上に自分に厳しさを課す、とか(独裁政治、恐怖政治)

実につまらないやり方(マネジメント)をしている人が少なくない。

自分という国のTOPに立ったなら、やることはひとつしかない。
この国を素晴らしく住みやすい国にすることだ。

何が強みかを発掘して伸ばし(豊富な資源を生かし、産業を伸ばし)
誰と付き合うかをいつも選び(自分を伸ばす国と外交し)
仕事や活動で上手くいくことをやり(国民が住み良いシステムを導入し)

そして

もしも自分を脅かす物事に直面したら
笑ってごまかしたり、
自分の内面に問題がある、などと寝ぼけたことを言わず
尊厳を守るためにきっぱりと拒絶する。(他国が戦争を仕掛けてきたら自国を守る)

自分や自分の人生に求められていることは
誰かとうまくやることや
仕事で活躍することや
内省をしてブロックを取ることではなく

自分を支配し、コントロールし、権力をうまく使い
素晴らしいものにすることだけを選び
それ以外の物事を全て切り捨て

自分という国の君主として君臨することでしかない。
 

トップに戻るボタン