自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】あきらとの生活 0383

あきらと住んでいて気がついたことは、こういう関係はかなりいいのではないか?ということだった。オレは無口だがあきらは嬉しそうに会話する。あっけらかんとしている。家事はやってくれる。長く一緒にいるとそりゃ目につくところもあるけども、しかし現実的に一緒にやっていけているという「事実」がある。
毎日一緒にやることの積み重ねがひとつの夫婦の条件ではあるが、あきらと結婚しようと思ったことはない。うまくは行くだろうと思う。というか、これまでの結婚や同棲よりもはるかにうまくいっている。
それは好ましいしほしいが、オレの求める結婚ではない。

前話: 【千式】大事なのは毎日 0382

次話: 【千式】同性婚と重婚 0384

トップに戻るボタン