自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】お前など別にいなくていい 0111

浅慮、自己中、心が弱く、気が使えない、卑怯者。そういう人間はむしろいてくれなくていい誰も困らない。だが、実は誰も困らないという意味でいうなら、そういうアホではなく普通に生きている普通の人も、いなくなっても誰も困らない。身近な人が死んでもほとんどの人がその後うまくやっていけれる。

「お前など別にいなくてもいい」から「この人にだけはいてもらわなければならない」に変える。ただ心が強く、気が配れ、美しく、学ぶだけでは足りない。例えば完美の日本刀は別に現代では必要ない。
どうやっても「いなければならない人」にならなければならない。

前話: 【千式】オレに尽くせ 0110

次話: 【千式】男なら黙ってやれ 0112

トップに戻るボタン