自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】マンガは5歳から 0411

本と同じく、いやそれ以上に子供の頃から数をやってきているのはマンガだ。マンガは5歳からずっと読んでいる。
マンガから学んだこと教わったこと、楽しんだこと、得たことは計り知れない。マンガなければ今の自分はいない。買って溜めはじめたのはドラえもんだった。風魔の小次郎、キャプテン翼というジャンプ系に入りそのままポピュラーに北斗の拳、ドラゴンボール、ジョジョの奇妙な冒険と読んでいった。

前話: 【千式】長編コラム 0410

次話: 【千式】妄想サッカーチーム 0412

トップに戻るボタン