自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】ロールモデル 0809

だがそれをいくらやっても、それをもっとやり続けなければならない現実が続々と生まれてくる。もしやり続けるのだとしたら、そういう人生を歩んだということになる。自分と人生の両立が1次だとしたら、オレはその形での1次は望んでいない。
この世の全てがうまくいけばとか、変わればとかは思っていない。自分が生きている間に触れ得る世界がベストな形で作られ、その先の未来や後世のロールモデルになるにはどうすればいいか?と考えている。

月々3000円 会員サービス

前話: 【千式】世界作り 0808

次話: 【千式】オレの光源 0810

トップに戻るボタン