自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】一次(5) 0985

未来に精通し、未来を生み出す。自分の存在系が何でどのようなものかの先に出現する未来がある。出現する未来を自分のものとして生み出せるようにする。
現在の自分を考えたとき、本来の自分の存在系はこうあるべきだ・・・というものが標準値になる。標準値はゼロベースで、それが満たされてもうまくできたということにはならない。
出現する未来にはさっさと標準値を満たすようにすることと、標準値以降のことがある。前者の方がイメージしやすく、後者は全くの未知だ。

前話: 【千式】一次(4) 0984

トップに戻るボタン