自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】不仲の原因 0525


自分がこの世に生を受けてどのように進んでいく人間なのか?ということがおぼろげでもわかったなら、それに必要な人像というのもおぼろげに見えて来る。自分がよりうまく素晴らしく運ぶ自分であるには、誰と共に歩むべきか。
ところが多くの人が家族と家庭を想定し、混同して漫然と結婚する。だから仲が良い夫婦でも仲が悪い夫婦でも、夫婦の関係はいつもコミュニケーションが問題視される。結婚をする前なら価値観の一致が大事だと言われる。価値観が一致することなどないし、コミュニケーションで結婚が良くなることもない。
お互いが自分の生き方や生きる方向を知らず、知らない者同士がなんとか満たされ合おうともがく。片方がそれを知っていてももう片方にはそれが伝わらない。そして結局ミスコミュニケーションや価値観の相違で片付けられてしまう。

だが本当は人生の方向を知らない者同士が、人生の方向が合わないことで苦しんでいる。仲の良い夫婦も人生ではなく仲が良いことに甘んじて人生に妥協している。

トップに戻るボタン