自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】不幸なできごと 0481


不幸なできごとがなくても自分がどんな存在であったかを問うと、存在系が見えはじめる。だが、不幸なできごとが自分の存在を形作っているともいえる。
幸せな人、幸せな家庭、満足の関係、満足の生活をしている人は「みな同じ顔をしている」。安住し安心すると個性が死ぬ。といって現状を否定しいつまでも認めず、成果と実績に頼ると自分が死ぬ。
不幸な物事が自分の存在を決定的に決め、個性を打ち出したことが何か?を探る必要がある。不幸を拒絶し、許しとかなんとか甘っちょろいことを言っている者に存在系も個性もない。

トップに戻るボタン