自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】世界の前に現実 0716

日本刀は直刀よりも折れにくく、インターネットは情報とコミュニケーションを有利に、強みは個人の概念を自分からスタートさせる。どれもそれ以前の物、質、あり方より優れているように見える。だが世界観の構築と変化と、優秀であるかどうかは関係がない。
質が良くても、必要があっても、優れていても、美しくても、採用されないものは腐るほどある。ただし、世界が構築されるためにはまず目の前の現実が動く必要がある・・・という意味ではどれも共通している。

月々3000円 会員サービス

前話: 【千式】方向性 0715

次話: 【千式】圧倒的成果 0717

トップに戻るボタン