自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】世界を広げない侮蔑 0108

尊敬できないばかりか、侮蔑に値する種類の人がいる。精神、気、美、学びの4つのどれかを誰よりも伸ばしている人はいる。部分的に尊敬できる。だがその後「どうだ」と言わんばかりの天狗になるアホがいる。少なくはない。力を以って人の上に立とうとする品格の欠片もないようなのは侮蔑する。もちろんこれまでの尊敬も全てリセットする。

確立した世界を全てとし、世界を広げなくなると人間は終わる。一気に軽蔑の対象になる。本人は教祖になる。周囲は信者になる。そういう構造を作る者は侮蔑する。

前話: 【千式】尊敬できない 0107

次話: 【千式】もっとオレを考えろ 0109

トップに戻るボタン