自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】事業の再構築 0870

事業が存在する意味があるとするなら、それはその事業の決定条件にある。ところが存続のための活動をしているうちに手段と目的が入れ替わる。入れ替わらない場合も、決定条件は理念やビジョン、経営者の想いにあると思われたり、これまでの成果、特に売れている商品の成果にあると思われている。全て間違っている。
決定条件は「発生する現象」にある。成果によって何が生み出されたか?が唯一、事業が生み出した本当の結果になる。だから事業はうまく行くまではどのような現象を発生させるかわかっていない。
この「発生する現象」から全てを組み立て直すのが、事業の再構築になる。

月々3000円 会員サービス

前話: 【千式】事業の本質 0869

次話: 【千式】商品のデザイン 0871

トップに戻るボタン