自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】人から認められる 0293

良いことや、うまくいくことに向かうために人は大きな集団を作ろうとする。紆余曲折があり歩みが遅くても「全体」で見れば人類は何か方向付けされたのではないか?という方に向かって進んでいる。全体的に見れば良く、うまくなってきている。
ところが個人の誰も全体がうまくいくために頑張ろうなどとは思わない。自分が良く、自分がうまくいくために感じ、考える。それはときに間違うことも失敗することもある。自分で自分を制約することもある。だから自分をうまく運ぶために「人から認められる」必要がある。
これもまた人間の心にいつのまにかプログラムされている。認められ泣けば死ぬ。

前話: 【千式】うまくいくこと 0292

次話: 【千式】自分を生かす 0294

トップに戻るボタン