自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】人材配置のデザイン 0874

商品を扱う人を、いつどこに誰を、誰と誰を、どのように組み合わせるか?をクリエイティブ・ディレクターがデザインする。例えば最も成果を出す商品をどのように提供するか?最も成果を出す上位1位2位の2人を集めて限定的に提供するのか。それとも分散してその下に部下をつけて分割的に提供するのか。あるいは、基礎や初歩はもっと下の者に提供させて、中級や上級に提供させるのか。商品提供のデザインは人によって決まる。
ハイブランドでもオートクチュールを売るのが一般店舗の販売員であるはずがない。だがそれだけ上級の提供者が絶対に一般に触れないとも言えない。商品の成果によってこれは変わる。

月々3000円 会員サービス

前話: 【千式】提供者のデザイン 0873

次話: 【千式】人と仕事のマッチング 0875

トップに戻るボタン