自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】今この時の自分 0221

201~220話は「興味と重視」について書いてきた。ここからは「人生基準で進める」ことについて。

オレの場合苦しい環境が多かった。子供の頃は家に金がなく借金取りも来ていたし、母親は精神に問題があった。バンコクに住んで体はボロボロになり、20代前半は金がなく1日1食ポテトチップスを食べていた。
不幸から逃れるための具体的な方法や道筋はなかなか見えなかったけども、これが自分の存在していい場所だと思ったことはなかった。存在するべきでない場所にいることがおかしく、貧乏であることが間違っていると心から思っていた。
その五里霧中のとき何を思っていたか。この状態はいずれ終わる。なら今この状態の時でなければ経験できないことは何か?と思い、考え、行動していた。

前話: 【千式】オレを重視する 0220

次話: 【千式】いるべきを知っている 0222

トップに戻るボタン