自分の強みを明らかにする松原靖樹のエスモーズ理論

HOME / コラムを読む

【千式】他人を参加させる 0238

人生をより彩るために他人を参加させる。誰をどのように参加させるかは常に考えておく。自力のみで自分の人生を歩める人はいない。心が通う重要な人さえいればいいわけでもない。利害の関係もちょっとした関係も、人生視点では全て必要になる。
自分にとっていい人ではなく、自分の人生にとっていい人、深みを作ってくれる人を参加させる。声をかけてとにかく何かで参加してもらう。
逆に人生の足を引っ張りかき回す人は排除する。これも感情では決めない。いい人が足を引っ張る人かもしれない。関係には何の不都合もないかもしれない。あくまで人生を基準にする。

前話: 【千式】人生の休息 0237

次話: 【千式】過去が人生ではない 0239

トップに戻るボタン